Photo Gallery

どーも、kohi123です。

前回で「エルガイム祭」が終了し、私の「エノレガ仏」も未完のままクローゼットの奥で眠りにつきました。
ホビージャパンの「第二回ロボットキャラクター大会」に向け年末頃にお目覚めの予定です。


さて今回からは私の大好きなコンペ オッサン達による旧キットだらけの祭り「酒餅8マン」出品作品に取り掛かります。

私の選んだキットは
ゴダイガー表紙
アオシマの「古代ロボ ゴダイガー」

前回パーツレビューはしましたが
P1001305.jpg
ランナーが3枚のみ
ここからは「魁!漢のプラモ工作」に入ります 押忍!
いつものように剪定ばさみでバチバチとランナーを切り取ります。
漢プラモはゲート処理なんて気にしません 押忍!

P1001351.jpg P1001352.jpg
で、5分で完成 押忍!

P1001354.jpg P1001353.jpg
マスキングでちまちま貼り合わせるのが女々しく時間が掛かりましたが接着だったら3分で作る自信がありますよ 押忍!

P1001360.jpg
漢のプラモ「ゴダイガー」!
どうでしょう? この雄雄しい顔つき!

P1001348.jpg
内部構造はコレ!
漢プラモはポリキャップという軟弱なものは一切無し!
塗装後の後ハメとか関係無し!

P1001355.jpg P1001358.jpg
見よ!このダイナミックな可動 アクションポーズも極まってます!

P1001356.jpg
両手に武器を持っても構造上 剣を掲げるなんて絶対無理!
これぞ正に漢の中の漢プラモ!

これを「切った・貼った・盛った」して「関節可動を広げ」塗装しやすい様に「後ハメ加工」と やること盛りだくさん!


でも…  でも…  
僕は女々しい小動物なのでこの仮組を見ただけでお腹いっぱい………。

と、いう事で計画変更!
「古代ロボ ゴダイガー」は止めて
P1001362.jpg
「モスピーダの女の子」に変更♥!

酒餅さんごめんなさい……

次回から「女々しいセクシープラモ講座」をお送り致します♥



模型・プラモデルランキング



スポンサーサイト
どーも、kohi123です。

出戻りガンプラ戦記~ブラウン曹長主催 「エルガイム祭」参加作品「エノレガ仏」完成いたしました!

思えば昨年から1人寂しく「エノレガ仏」を製作していて、この祭りの存在を知りFC2ブログとYAHOOブログの枠を超えて途中参加させて頂きました。
どこの馬(鹿)の骨ともしれない私を受け入れて頂きメンバーの皆さんには感謝いたします。

それでは私の渾身の「エノレガ仏」見て下さい!

っと、言いたいところですが
完成しておりましぇ~~~~~~~ん!…………

計画では武器は無理でも本体塗装まではいけると思っていたのですが思わぬ邪魔(ちぃたん)が入ったり、締め切り5日前に胸の造形をやり直したりと そんなことして間に合うわけがない!

私も大人ちゃんですから「出来ませんでした」ではすますわけにもいかず所々マスキングテープや粘着タックで仮止めして ディテールを入れる前の表面処理もしてない未完成状態で御見苦しいのですが、サフ代わりに茶色だけスプレー塗装してみました。

P1001327.jpg

P1000169.jpg
ちなみに元キットはコレ。

P1001323.jpg
何度も作り直している胸の形状は今でも気に入りません。

DSC_0347.jpg
いつもの全身 切った・貼ったのベビーパウダーで仕上げてます。

DSC_0352.jpg

DSC_0368.jpg
はい そこ! 百式みたいって言わない!

DSC_0366.jpg

DSC_0348.jpg
足の「くぱぁ~」も作り込みました。

DSC_0349.jpg
足のシリンダーは同系色で見にくいですがアルミパイプで作り直しているのでフルアクション・エルガイム最大の弱点「足首可動」に干渉せずよく動きます。

P1000791.jpg P1000809.jpg
小さいシリンダー類も真鍮パイプに交換。
動力パイプ?は間に合わなかったのでキットのバネのまま。

P1000174.jpg
牛似の顔は切った・貼ったして小型化

P1001330.jpg

P1001332.jpg

P1001276.jpg
DQNのような目を入れてあるのですが裏にまだシルバーを塗って無いので全然目立ちませんね……。

この後 浅野温子ばりのワンレンにする予定でしたが時間切れ……。
DSC_0357.jpg

DSC_0364.jpg
シリンダーの関係で流石に膝立ちは出来ませんが関節は全て新造してあるので可動範囲は広いです。

DSC_0372.jpg

DSC_0374.jpg
色んなポージング写真を撮りたかったのですが 仮止め部品がポロポロ落ちて「ムキィ―――――!」ってなったので辞めました。
ちなみにコレは「ロォ~~~ラァ」のポーズ。

DSC_0380.jpg
時間が無くて武器は一切作ってないのですが このままでは寂しいので相互リンクして頂いてる「飛ぶ前に助走!ロボ製作日記」の女性モデラー綾乃さんにもらったマークⅡ(旧キット)のバスターランチャーを持たせてみます。

DSC_0382.jpg

388.png
このランチャー長くて安定が悪いので作り直すときはネオジム磁石を両手は勿論 腰にも入れた方がいいですね。


以上、なんかお茶を濁したようなレビューでしたが こんな中途半端な作品で参加者にご迷惑がかかったでしょうか? 心からお詫び申し上げます 
「さぁ――――せぇ――――ん!」

エノレガ仏は一時中断。
この状態からディテール入れまくりで益々エルガイムからかけ離れて「エノレガ仏」になると思います。
来年のホビージャパン「ロボットキャラクター大会」にでも出せるように調整しようかな?

次回からは「酒餅8マン」の製作に突入!

サケモチ8マン




模型・プラモデルランキング


どーも、kohi123です。

「出戻りガンプラ戦記~」ブラウン曹長主催「エルガイム祭」の締め切りが11日に迫るなか、うちのエノレガ仏様は記事にするほど進んでません(ぐすん)
なので今日は「酒餅」の話を……。

「酒餅」とはオッサン達による旧キットまみれのお祭で、レギュレーションは「ガンプラ禁止」「飲酒しながらのパチ組」 他です。
ガンプラ禁止ってのがいい! しかも私の「主食」旧キットだらけでお腹いっぱい!
でも水商売長かったくせにお酒が一滴も飲めない私は飲酒を違反しながらも「旧キットに酔う」ってことで前回もクリアーしております。
昨年は「サザンクロス・ジャンヌ少尉」で賞まで頂きました。 あざ~~~ス!」
sakemoti.jpg
で、今回私がチョイスした旧キットは

P1001315.jpg
アオシマ「古代ロボ ゴダイガー」です!

え?…

知らない?…

アオシマ合体シリーズの……

アトランジャーの弟の……
ゴダイガー&アトランジャー
………この認知度の低さ………。

と、とにかく私に「アオシマ愛」があればいんです(ぐすん)

で、 このゴダイガーとは何ぞや?とナウなヤングなお友達はお思いでしょうから説明を。

昔アオシマから発売された「合体シリーズ」というのがありまして
ミニ合体 大胆
¥100のキットを4個買えば合体してロボになるっつうヒットシリーズです。
アオシマオリジナルロボ以外にも「ダイターン3」や「イデオン」などシリーズが多彩。
他に「戦艦」から「スーパーカー」まで何でも合体させるアオシマらしいシリーズでした。

子供の頃大好きでコレばかり買ってて シリーズが違っても組み合わせ方次第で自分オリジナルロボが作れるのが楽しいのです。

そのシリーズの中で私がアトランジャーの次に好きなゴダイガーを今回チョイスしたのですが、さすがの私でもコレジャナイ感が……。

何故ならアオシマはオリジナルロボがアニメにならない代わりにコミックを出版しており
切手を数枚送れば入手出来ました.。

私が持っていたゴダイガーのコミックは
ゴダイガー表紙
こんな奴でした。
ミニ合体のデザインもコレだったので今手元にあるゴダイガーがコレジャナイ感が強すぎます。

キットのカラー見本を見ると
P1001309.jpg
ひ… 酷い……
造形が似ても似つかないうえに色彩が中国のお祭りのよう。

P1001314.jpg
イメージイラスト解説でも「十字コンピューター」やら「ゴダイキャリーガン」などチープな名前。

でも「ゴダイ ランドセル」なら知ってますよ!
ランドセル
コレでしょ?!

あッ、 違った 「ダイゴ ランドセル」だった……。

設定は
P1001313.jpg
アトランティスでアトランジャーと共に作られた古代ロボなのに
搭乗者は2113年の宇宙から来たとか訳が分からない……。

全長は60m 私達の世代なら誰でも暗記しているコンバトラーVより3mデカイです。

P1001305.jpg
ランナーは3枚 コレですよコレ! 私にはコレくらいが丁度いいです。
MGとかパーツが大杉で本当にキライ!

説明書は
P1001306.jpg

P1001307.jpg
ペラい紙のコレだけ。

旧キットなので勿論スナップフィットなどでは無く
P1001312.jpg
スーパーのお刺身に入ってるコレが必要です。

一気に仮組したいところですが今は「エルガイム祭」で自転車操業中 それどころじゃありません。

最後に
P1001310.jpg
アンケートはがきが入ってました。

①アニメスケールはなんで知りましたか?
「 模型店(30年前の…) 」

②アニメスケールを買った理由を教えて下さい。
「 酒餅に出る為 」

③アニメスケールを作ってどうしますか?
「 酒餅でオジサン達とキャーキャーはしゃぐ為 」

④アニメスケールで加えてほしい種類はありますか?
「 アオシマ製 ガンダム 」

⑤現在あなたの友人の間で一番話題になっていることはなんでしょう?
「 ……下ネタ? 」

⑥一ヵ月の小遣いはいくら位ですか? プラモデルをいくつ位買いますか?
「 そ それはプライバシーの侵害では?… 」


心の汚れたオジサンになっちゃぅたな~……(遠い目)

http://kohi123.blog.fc2.com/img/20180709083528ee3.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-117.fc2.com/k/o/h/kohi123/20180709083528ee3.jpg" alt="サケモチ8マン" border="0" width="350" height="100" /></a>">サケモチ8マン





模型・プラモデルランキング

どーも、kohi123です。

締め切りが来週に迫った「出戻りガンプラ戦記」ブラウン曹長主催「エルガイム祭」
前回までがこんな感じ。
P1001191.jpg P1001192.jpg

P1001194.jpg P1001193.jpg
全然進んで無い?
これアカンやつじゃない?……。
心無し解っているのですがとにかく進めます。

何度もやり直してる胸の大きさを一旦置いといて
今回は顔をいじります。

キットのエルガイムの顔はコレ
くっきー
あッ 違った……

P1000174.jpg
コレ。
牛です 牛!

P1000636.jpg
ちょっと前にコイツを切った・貼ったして

P1001163.jpg P1001164.jpg
こんなふうになってました。
結構切った・貼ったして小さくしたはずなのですがまだデカク見えます。
原因は「口」です。 口がデカいので牛づらを脱しきれないようです。

P1001242.jpg
なので口を切りってみました。 
これで口元「ニッコリ」。

P1001249.jpg
切り取ったマスクの切れ目にプラ板を貼って狭めます。

P1001257.jpg P1001266.jpg
ほんでこんな感じになりました。

 
体に乗っけるとこんな感じ。
P1001272.jpg
首が短いし胸がまだデカイので改良の余地有りです。

P1001258.jpg
どうせ設定通りに作る気は無いのでこんなの用意して

P1001276.jpg P1001275.jpg
永野ロボは「目」でしょう! という事で
DQNばりのガン飛ばし顔にしました。
でも「仮」です やっぱ止めるかもしれません…。

で、現在こんな感じ。
P1001280.jpg P1001284.jpg
なんとか形になってきましたが、やっぱり胸のデカさが気になります。

なので
P1001277.jpg
オッ〇イを一皮スライスして

P1001289.jpg
「毛細血管いっぱい詰まったワーキー」もまた切り取りました。

あ~ぁ、やっちゃった……、 もう締め切り間に合わないの確定……。
おっこられる~……。

エルガイム祭
ブラウン曹長には迷惑をかけますが締め切り当日まで出来る範囲で頑張りたいと思います……。



模型・プラモデルランキング



どーも、kohi123です。

前回までの「ちぃたんバブル」がはじけて細々とした通常営業に戻りました。

今回からは11日に締め切りが迫った「出戻りガンプラ戦記」のブラウン曹長主催
エルガイム祭
「エルガイム祭」に本格的に取り掛かりたいと思います。

久しく触って無かったので余り覚えてませんが 前回までは
P1001135.jpg P1001136.jpg

P1001137.jpg P1001138.jpg
こんな感じだったでしょうか?

今回は「胸(ワキ)」をいじりたいと思うのですが
P1000219.jpg
ネックになるのがジャンクパーツやザクの腕から作ったフレームをどの様に収納するか?

P1001142.jpg
外装を後ハメで着けることになると思うのですが、このままでは横に合わせ目がバッチリ見えてしまいます。
しかもシンプルで寂しいのでディテールも入れてあげたい。

なので
P1001171.jpg
いったん前後を接着してから側面にプラ板を貼って基部を作り

P1001172.jpg
穴加工した薄いプラ板を用意して

P1001183.jpg
接着!

P1001187.jpg
後はゴシゴシと面取りを致しました。

P1001186.jpg
でもこのままではフレームを入れられないので

P1001188.jpg
後ろパネルを切り取ります。

P1001226.jpg
後ろからフレームを入れ込み 接続はいつものネオジオ磁石。

これでサクサク進むと思いきや
P1001228.jpg
胸の形や大きさが気にくわなくて何度も切り離してやり直し……。
これに時間をそうとう食ってます……。

P1001231.jpg P1001232.jpg
全然変わってない? 
私は間に合うのでしょうか?(ぐすん)……。




話は変わりまして 友達のいない私にまた新たな模型仲間ができました。
ガンプラ公国
「 ガンプラ公国~巣組・パチ組製作記・レビュー~ 」の無重力の騎士さん。
この方のブログは新商品をすぐさまパチレビューされてまるで一緒に作ってる様な気にさせてくれます。 
ガンプラ以外にもドラゴンボールなど多岐にわたってるのがいいですね。


それと
なめとこ
「 なめとこ堂 」のなめとこさん

なめとこさんは3Dデーターと3Dプリンターを駆使した模型作りをされてる時代の最先端を行かれてる方です。
この方の記事を読んでいると模型界にもIT産業の波が押し寄せてきてるな~と実感します。
こういう方がこれからの模型界を引っ張っていくのかな?…。

私が持ってる3Dスキャナーは老眼ぎみで3Dプリンターは昭和製なので壊れ気味…。
ポンコツを駆使して頑張ります。 (私は間に合うのでしょうか?……)

〔追伸〕
ここでお詫びと訂正を。
なめとこさんから訂正を頂きまして
なめとこさんが使っているのは「3Dプリンター」では無くて「NCフライス」なるものだそうです。
3Dプリンターは樹脂を下から押し出して成形するのですがNCフライスは固形のモノを上から刃物で削って成形していくそうです。
知識が無いのでテキトーな記事紹介になってさぁ――――せん!

ちなみに私の昭和3Dプリンターはベビーパウダーの蓄積により作られます。
う~~~ん 赤ちゃんの香り♥


模型・プラモデルランキング










WHAT'S NEW?