Photo Gallery

どーも、kohi123です。

只今 デカ杉エルガイムの頭を小さく加工中なのですが
P1000175.jpg P1000644.jpg

ヘルメットは小さくなっても中の人がそのままなので
P1000641.jpg くっきー
邦彦おじさんになってしまいました。


なので 今回はヘルメットが入る邦彦おじさんを作りたいと思います。
P1000648.jpg P1000649.jpg
まずはトンガリ頭を すぽ~んと カットします。

このトンガリ頭 なにかに似てると思ったら
雪男
小学生の頃にブームになった「雪男の頭の皮」だ。

この雪男の頭皮にポリパテ詰めて ひたすら削り込みます。
P1000652.jpg

P1000647.jpg P1000651.jpg
前部のディテールは残して両サイドを削り だいぶ小さくなりました。

P1000653.jpg
これでなんとかデカイ頭が入ります。

これと同じように顔も削り込み
P1000655.jpg
(後ろはキットのまま)

P1000660.jpg
ヘルメットに合わせた大きさまで小さくしました。

P1000659.jpg P1000661.jpg
すっぽり綺麗に収まり 邦彦おじさん脱却です。

P1000662.jpg
これでなんとか頭も着いてインスタ蠅しました。

が、

これは前回言ったように仮の頭(略してカリ頭)なので
最終的には もう一回り小さくする予定です。

今回の作業を振り返ってみると
P1000632.jpg くっきー
これが→               こーなって→

雪尾
こーなって→

1カリメロ
こうなりました。


エルガ仏だけに「仏の顔も三度まで……」。
ぶっこん



模型・プラモデルランキング






スポンサーサイト
どーも、kohi123です。

今回は「工ノレガ仏」
じゃない、 「エルガイム」の顔を作りたいと思います。

いつもなら顔は最後のお楽しみに取っておくのですが、
P1000627.jpg
いつまでも首無しでは「インスタ蠅」しないので 仮の頭(略して カリ頭)を作ります。

キットの頭はとにかく
「デカイ!」
P1000174.jpg
エルガイムというより「牛」。

このキット 古い割にはプロポーションとギミックは素晴らしいので
顔の造形が良ければもっと売れて伝説的なキットになったのではないでしょうか。
(なぜ口パーツを白にしなかった?)

P1000632.jpg P1000633.jpg
ナイスバディを台無しにしているデカい頭を小顔にしないといけないので まずはヘルメットから加工します。

P1000634.jpg
まずはヘルメットを上部・前・後で3等分にカット。

コレを中央の「▽マーク」を避けながら幅詰め。
P1000635.jpg
目の部分は目つきを悪くする為 プラ板とベビーパウダーで形状変更して狭めます。

P1000636.jpg
前部と頭頂部は幅詰め済み だいぶ小さくなりました。

P1000640.jpg
後頭部は更にデカ杉なので上下ともに幅詰め。

P1000645.jpg P1000644.jpg
最初よりは だいぶ小さくなったのではないでしょうか?

P1000643.jpg
しか~し!

P1000641.jpg P1000642.jpg
中の人はそのままなので 顔がデカ杉で入りません。

くっきー
決して「邦彦おじさん」を作ったのではありませんよ。

次回は邦彦おじさんをいじります。
「ごま、ごま~♪」



模型・プラモデルランキング



どーも、kohi123です。

前回からまた1週間程空きました すんません。

P1000173.jpg
只今製作中のコイツ。コレをネットで調べてみると

仏
こんな画像ばかりヒットするのですが何故でしょう?
ちゃんとYahoo(ヤホー)で「エルガ仏」と検索したのですが。

次はちゃんと工ノレガ仏(えのれがほとけ)と検索します。
ナイツ
って、
ナイツのネタみたいなことは書いてる場合ではありません。(検索しても出ないし)

こんな小ネタを挟まないとダメなくらい進行していないのです……。

P1000639.jpg
センスが無いくせにディテールを増やそうと思い 迷走してる最中です。

しかしこのキット 古いくせにやたらカッコイイ構造で
P1000657.jpg
腕の中が見えていて、手首を曲げると

P1000658.jpg
シリンダーが連動して伸縮します。(カッコイイ~)

しかしこれが後ハメの邪魔で加工を面倒くさくしているのです。
なので手首の止めピンを切除して虫ピンで差し込む形に変えたり、
P1000656.jpg
腕カバーとの接続をナノブロックに変えたりしてます。

他にはシールドや武器の接続をキットでは付属の金属を差し込むようになっているのですが、
P1000665.jpg

P1000646.jpg
その接続部分をカットして

P1000650.jpg
間に1mmプラ棒を挟んで増幅。

P1000664.jpg
ヤマザキ春のパン祭りピンで直に貼った金属部分を覆います。
(パンの留め金の凹みを利用してディテールにします)

P1000666.jpg
一度サフを吹いてみます。(スキマが……)

P1000667.jpg
元キットと比べるとこんな感じ。

P1000668.jpg
この後もディティール・スジボリを増やしていくつもりですが、左腕は一度休止
次は右腕に移ります。

同じ工程を繰り返すだけなので右腕は早く終わるとか 終わらないとか…。

とにかくブログの更新をこまめにしないと 見て下さる皆さんも
「エルガ 仏の顔も三度まで」……。

仏



模型・プラモデルランキング
どーも、kohi123です。

「聖戦士祭り」で大チョンボをやらかしてからブログが1週間以上滞ってました。
言い出しっぺのコンペに大遅刻してさすがに落ち込み枕を濡らした日々を送っているのじゃないかと皆さま心配していたのではないでしょうか?
大丈夫、全く反省してませんから。(オイっ!)

それとも奥ちゃんにプラモ作りが見つかって取り上げられたのか? 
それも大丈夫、相変わらず隠れてコソコソいじってますから。

ではナゼ更新が無かったかというと、
P1000169.jpg P1000220.jpg
「フルアクション エルガイム」のいじってる場所が地味過ぎて記事にならないから…。

今現在「腕」を加工中なのですが、
P1000259.jpg
キットの腕は変な場所についていて可動もよくありません。 

P1000613.jpg
なのでジャンク品のガンダム系から腕関節を頂きます。

P1000614.jpg P1000616.jpg
長さが全く違うので合成して作ります。(肘関節はキットから切り取り中にジョイントを仕込みました)

P1000628.jpg
ガンダムの肩にエルガイムの上腕をつけます。
これで三重関節になりました。

P1000624.jpg
すでに上の写真で開けてますが、腕のダクトがビス穴になっているので
開口します。

P1000629.jpg
開けた穴にディテールパーツを埋め込んで別パーツ化しました。

P1000630.jpg
こんな感じです。たいしたことはしてませんがいい感じになりました。

ね、 地味でしょ?

腕が完全に完成してから更新しようと思いましたが、
あまりにも音信不通だとオッサンだけど心が子供のお友達や、全国の人妻が寂しがるので更新してみました。

このキット意外と功キットなので(顔以外)関節とディテールいじりが主になる予定。
なので見た目は地味に変わらないのがブログ泣かせです。

ああ…今までみたいにダメキットを切った・盛ったしたい……。 



模型・プラモデルランキング


どーも、kohi123です。

リンク仲間と開催致しました「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭り 2017-2018Winrer俺は戦士!」
無事終了致しました。

今覚えば昨年10月にリンク仲間で「プ@カップ」の主催でもある こばゆう氏に
オーラバトラー祭りやろうよ~ と、おねだりしたところ快諾して頂き開催に至りました。

メンバーを集ると「プ@カップ」メンバーはもとより、続々とモデラーさん達が集結し、結果20人もの参加者が集まりました。

内容は「モデラーズギャラリー(MG)」にて1月21日の21:00にみんなで投稿してギャラリーをオーラバトラーで埋めてしまおうというもの。

しか~~~~~~~~し!!
みんなで綿密に決めた時間を理解してないバカが一人。

「私だ……」

なんか…21:00「までに」投稿だった…みたいな?……。

前日まで工作・塗装に追われてましたが当日は準備万端。
投稿時間一時間前の20:00にMGを開くと数人が既にUP済み。
さすがは社会人。集合の1時間前から投稿して偉いなーと思いつつ
自分は21:00を回ってから悠々の投稿。

すると リンク仲間のテツさんからお叱りのメッセージが…。
あれ?……… やっちゃった?……。

さぁーーせん! 言い出しっぺの癖に時間を間違えてましたー!
しかも投稿時間内容を理解していなかったのは私だけの様……。

プライベートでもこういう間違いをよくする反省ゼロ・理解力ゼロの私を許してください。
次回は… 次回があれば 一番乗りに馳せ参じます!。 ごめんなさい…。



ここからは遅刻野郎の「レプラカーン」完成記事をさせて頂きます。

DSC_0219.jpg
締め切りに追われアップアップ溺れながらも
前日まで塗装をして締め切りギリギリなんとか完成。

P1000273.jpg P1000407.jpg
元キットがどすこい横綱だったので いつもの「切った・張った・盛った」でなんとか自分好みの体形にもっていきました。

DSC_0214.jpg
とにかく時間が無かった為 表面処理は荒いです。(いつもだけど…)
でもオーラバトラーはいきものがかりだから左右非対称・表面ボコボコ・塗装荒らしでもOK!と自分に言い聞かせます。

DSC_0211.jpg
一番の悩みどころだったオーラコンバーターは
ビルバインのジャンク品をモロパクです。
その為 羽は2枚のみ。この枚数で飛べるかどうかは疑問。

P1000286.jpg P1000287.jpg
体の中にはナノブロックで作ったインナーフレーム?が入っているので

DSC_0221.jpg
新規で作った関節との組み合わせで可動範囲は広くなりました。

P1000351.jpg
脚は二重関節を多用したことにより膝立ちも出来るように。

DSC_0229.jpg

塗装は時間短縮で缶スプレーを使用。
(庭で冬の夜空を見ながら吹きました)
P1000604.jpg
その他 今回は色を落ち着かせて埃っぽい感じにしたくパステルも使用してます。

DSC_0215.jpg 7.png
色彩は設定無視で赤系にして前に作った「アトランジャー」っぽく
ローマ兵をイメージしたつもりだったのですが、

DSC_0222.jpg
なんかに似てるな~と思ったら

フロンタル
こいつだ。

やっぱり設定通りにオレンジに塗っとけばよかった…。


兎に角なんとか締め切りには間にあって良かったです。(集合には遅れましたが…)
言い出しっぺが締め切り落としたらヒンシュク物ですよね。(ミッションは圏外扱いですが…)

今回こんなに沢山のモデラー中間が集まり一つのミッションをクリアーしたことで絆と達成感が味わえました。
これもみな主催のこばゆう氏のお陰です。本当にありがとうございます。

maturi2.png
maruri1.png
それと製作が亀頭のように遅い私を応援して下さったリンク仲間さん達ありがとうございました。

最後にこのキットをオマケでくれた橋本マナミ似の人妻(理想)ありがとう。

今回時間が無かった為 オーラバトラーでやりたかったことの半分は出来なかったのでいつか手持ちのキット
image0537.jpg 2016032714360000.jpg
「デカバイン」か「MG」でリベンジしたいと思います。



さ~て次回のサザエさんは~。
予告y

P1000185.jpg
「エルガイム」に戻りたいと思います。


こばゆうさん 次は「ヘビーメタル祭り」どうですかね?
(今度は遅刻しませんから……)



模型・プラモデルランキング




WHAT'S NEW?