Photo Gallery

サザエでございま~す。


ございまーす

今回の「トラウマHOBBY」は「プ@カップ」締め切り間近でドタバタしているので
総集編をイクラちゃんの司会で紹介したい(誤魔化したい)と思いま~す。



いくら
「は~い」



image0220.jpg
「ちゃ~ん」



R箱
「ちゃ ちゃ~ん」



image0287.jpg
「ばぶばぶ~」



hanbira1.jpg
「は~い⤴」



いくら2
「ばぁ~ぶ~」



habbira6.jpg
「ちゃぁ~ん」



image0571.jpg asi3 (14)
「ばぁ~ぶばぶ~」 「はぁ~い!」



asi4 (7) asi6 (6)
「ばあ~ぶぅ~」 「は~い」



asi hane (43)
「はぁ~い」



エスパー
「は~い!」



?????……。



kao hane (6)
「ちゃ~ん」



予告y
「さ~て、来週のトラウマHOBByは?~」


「マスオです。締め切りに追われ、苦手な塗装に四苦八苦したり、エアーブラシが壊れたりと落ち込むこともあったけど 
私は元気です。 さて次回は」

◎ ハンブラビ本当に完成するの?

◎ 奥ちゃんにバレずに塗装。

◎ 基本kohi123はブログをなめてる。

の、3本でお送りいたしま~す。

じゃんけん
「じゃんけん、ポ~ン!」

「うふふふふ……」

怒られる……。  色んな大人に怒られる……。


模型・プラモデルランキング



スポンサーサイト
どーも、kohi123です。

ハンブラビ全体の工作はほとんど出来て、残すは顔と背中の羽のみになったのですが、

asi hane (62) asi hane (63)

その前に今までテキトーに作ってきた部分の調整と表面処理をかましていて足止め食ってます。

一番最初に手を付けた胴体などは、色んなパーツからの寄せ集めで(リゼル・グフ・シナンジュ・ギャン)繋ぎ目に隙間だらけの為 更に時間を取られてます。

以前はどうせ人に生で見せないし(友達いないから)ちょっとくらい表面処理甘くてもいいかな?と思っていたのですが、
今の写真の画素数がいい為(特にTwitter)汚いのがバレバレ。
だから あんまりじっくり見ないでね。
「恥ずかしいから部屋の電気消して♥」

って感じ………。 全然進んでないです。
しょうがないので小ネタを少々。

image0062.jpg image0487.jpg
脇腹にダクトの様なシイタケがあるのですが(脇の黒い部分)
キットのままだとシンプル過ぎるので自家栽培していきます。

でも、シイタケ処理は結構メンドクサイ工作なので、
相互リンクさせて頂いている「戦いは数だよ兄貴」のかさばる兄さんさんが前に紹介されていた方法を試していきたいと思います。

使用するのは「日本三大祭り」の一つと言われる、

パン
「ヤマザキ 春のパン祭り」

asi hane (37)
の留め金。
ウチの朝はパン食で毎日が春のパン祭り状態なのでコレが大量にあります。
いつもはプラ板替わりに使っているのですが コレでシイタケを造りたいと思います。

asi hane (38)
まずは瞬着を点付けしてブロックを作り、テキトーに金ヤスリでゴリゴリ削っていきます。

asi hane (39)
削った部分をノコで切り出して2山と3山のパーツを交互に貼り合わせていきます。

asi hane (40)
すると この様なシイタケが出来ました。

ハンブラビに取り付けると、
asi hane (41) asi hane (42)
こんな感じ。
少し厚いですが、お金をかけずに0円で造れるから文句はいえません。

8月末に締め切りだというのに表面処理は山の様に残っているし、
ディテール・スジボリもしないといけないし、顔と羽と武器は手つかず…。
塗装は奥ちゃんにバレない様に留守の日にしないといけないので何時になることやら…。
なによりレギュレーションの「旗」に至っては未だにノープラン…。

だみだこりゃ…。


模型・プラモデルランキング
どーも、kohi123です。

「ハンブラビ」ですが、ただでさえ8月締め切り間近だというのに
一部やり直すことにすました。

kata1.jpg
肩カバーなのですが、これまでは肩内部のポリキャップをポリパテで固めただけで、
この状態で表面処理するのは大変だと気付き。

ude1 (7)

もう足の表面処理のような地獄は見たくないので、
全部削り取ることにします。

ude1 (8)
これにポリキャップの基部を造らないといけないのですが、
表面処理と塗装を考え別パーツ化することに。

ude1 (10)
そこで用意したのがEx-sガンダム(旧キット)のデカイバーニア。

これの中にポリキャップと夢を詰め込んで肩カバーに合うように削っていきます。

asi7 (8)

大量の削り粉を出しながら出来上がったのがコチラ。

asi7 (5)
違和感無く肩に乗せられました。
前より少しイカリ型になりましたが良しとします。(イカだけに)

次に苦手なスジボリを入れていきます。
asi hane (33)

鉛筆でテキト―に下書きをして。

asi hane (46)
エッジングソーでギコギコ彫っていきます。

ラインチゼルも持っていますが、切った・貼ったが多くて プラやパテの境界線が
ラインチゼルではガタつくのでゴリゴリ削れるエッジングソーの方が私には向いているかも。

「プ@カップ」の締め切りが8月に迫り、
出来るところから終わらせたいので一部塗装を開始します。

いつもは缶スプレーで済ませる私ですが、
前回から導入のエアーブラシで塗装するつもりです。

が、

最近缶スプレーを40本くらい中古で購入して
その中に青系が5色くらいあったのでそれを利用します。

asi hane (35)
空き瓶に缶スプレーをブシュ―ッと、噴射して。

asi hane (36)
これをエアーブラシで吹いてみます。

asi hane (41) asi hane (42)
こんな感じになりました。
ちなみに肩はエアーブラシ(綺麗)
腕は缶スプレー直吹き(厚塗り)
顔はキット成形色のまま(すっぴん)
やはり同じ色でもエアーブラシで吹くと綺麗だな~。

でも、でも、でも~~ん!……………。

asi hane (44)
吹いた後 エアーブラシの洗浄をしたら元に戻せなくなっちゃった…。

次回からは缶スプレー直吹きになるかも……。


模型・プラモデルランキング





どーも、kohi123です。

現在製作中の「ハンブラビ」ですが、
コチラはリンク仲間と開催中の「プラモのプはプリンのプ@カップ」に出品する為に作っています。

ude1 (16)

仲の良い相互リンクメンバーとの内輪的なエキシビジョンですが、
8月締め切りのこのタイミングでまさかの急展開!

メンバーの一人の「SVX.」さんの計らいで、 
あの模型工具メーカー「(株)ゴットハンド」様より商品を協賛して頂けることになりました~。

商品は~
ゴットハンド
「アルティメットニッパー」 他!! (こばゆうさん すみません写真借りました)

うひょー! 未だに爪切りでランナー切っている昭和モデラーの私には喉から手が出るほど欲しい商品。

あわわ……。どうしちゃったの?「プ@カップ」。
メンバー達もあまりにもの急展開であんぐり…。
小さな模型ブログエキシビジョンに神の手が。(ゴットハンドだけに)


ちなみにメンバーと参加作品は

今回の主催者 こばゆう さん
【プリンのプはプラモのプ】 リックディアス
 
ブログ共同運営 くっきぃ さん
【プリンのプはプラモのプ】 プチッガイ

写真委託掲載 キムコさん
【プリンのプはプラモのプ】 フライトタイプグフ
 
今回の立役者 SVX.さん
【それはそれ】 バーザム

14roeさん
【うすい製作所(木製・樹脂製ロボ)】 旧ザク

かめしんさん
【かめしんプラモデル】 ジオング

テツ(8641FS)さん
【ガンプラのある日常と、etc】 ザクレロ 

綾乃さん
【飛ぶ前に助走!ロボプラ製作日記ver2.0】 ヘルムヴィーゲ・パンツァー

Kさん
【KGB】 エルメス
 
kobarutoさん
【GUNPLA ver.Kobaruto】 セイレイジュノーン

しばいつん さん
【しばいつんの何でもない模型製作日記】 量産型ゲルググ

ななし さん
【パチ組巣組のななしブログ】 アンドロメダ級

Kohi123
【トラウマHOBBY】 ハンブラビ

総勢13名。
締め切りは8月末。
kobarutoさんは既に完成済み。(ブログ上で拝見出来ます)
その他は既に塗装に入られている方や、私の様に未だに工作もままならない者まで。
本当に締め切りに間に合うのでしょうか?



こりょあ、足の表面処理を投げ出して現実逃避していたり、
㈱ゴットハンド様関係者が見て下さるかもしれないのにブログに下ネタばかり並べている場合では無いぞ!!

これからはハンブラビの進行状況や工作テクニックそして道具紹介など、
品性のある健全なブログを目指して精進していきたいと思います。

あっ、 間違えないように もう一回言っときますけど 
今回協賛頂くのは模型工具メーカーの「㈱ゴットハンド様」ですからね。
間違えても「ゴットフィンガー」の加藤鷹さんじゃないですよ。

って、

こういう締め方するから このブログはダメなんだよなぁ……。


ゴットフィンガー



模型・プラモデルランキング
どーも、kohi123です。

今回は「爪・爪・爪」です。

爪爪爪

「マキシマム・ザ・ホルモン」の爪・爪・爪をテーマに
ハンブラビの爪を製作したいと思います。

asi7 (2)
前回造った腕がコチラ。
切った・貼ったで腕を太くしたのでコレに爪を付けていきます。

image0288.jpg
ちなみにキットの爪はこんな感じ。

H変形1
変形したら目立つ部分なので強調させます。
ところで、ハンブラビってロボの時は「イカ」で、
変形したら「エイ」で、変形の仕方は「エビ」反りなんですね。
魚介詰め合わせで豪華…。

asi hane (47) asi hane (49)
まずはキットの爪をパーツから切り出し。

asi hane (3)
新しい爪はプラ板の張り合わせから削り出し、
それをキットの爪を基部にして取り付けます。

asi hane (51) asi hane (52)
だいぶ大型化出来ました。

その後 腕にディテールなどをカマして。
asi hane (31)

爪を取り付けるとこんな感じ。
asi hane (2) asi hane (1)
(ディテールを入れる前だけど)

asi hane (9)

大型化することで狂暴性が増しました。

こんなデカイの腕に着けてたら武器を持つのも動かすのも邪魔になるでしょうね。

しかし、
男の子は何でも大きくて・太くて・固いのに憧れるので良しとします。
女子に「こんなの初めて~」と言われたいのです。

だもんで、私のハンブラビは全てのパーツがデカいです。
デカすぎて「壊れちゃう~!」………。


模型・プラモデルランキング



WHAT'S NEW?