Photo Gallery

「ザ・アニメージ」前回がこんな感じ。

2016041019030000.jpg

上半身は大体出来ているので、
下半身に取り掛かります。

今回は「段落ちモールド」を
かましていきたいと思います。

ちょっと前に作った足カバー。

2016031820560000.jpg

この上に新たに1mmプラ板を瞬接で点着け。
20.jpg 20.jpg

大体の形に切り出して 鉛筆で下書き。

2016040819580000.jpg 2016040820060000.jpg

ほんで、無理矢理ひっぺがえす。

2016040820170000.jpg

はがした後ナイフやヤスリで整えて
再接着。

2016040920120000.jpg

ヒザアーマーも同じように。

2016042401220000.jpg

で、こんな感じ。

次回も足をいじります。












スポンサーサイト
「ザ・アニメージ バイソン」は表面処理で
乳として じゃない遅々として進まないので
たまには気分転換と参考の為に本で勉強したいと思います。

図書館のネット予約でタイトルのみで借りた本。
「うまく作るプラモデル入門・チャンピオンコース」

2016042018480000.jpg

何と言っても「チャンピオンコース」だから勉強になるぞ。

最新のプラモも載ってるし。

2016042018500000.jpg

イデオン…。

記事は まず、パーツのバリの取り方。

2016042018520000.jpg

それに 入らないパーツのハメ込みの処理。

2016042018530000~00001

……。
使えねーよ!!

昔と比べて今のキットがどんだけ恵まれているか。
バリもヒケも少なく、接着剤無しでピタリとパーツが合うからね。

2016042018550000.jpg

発行は昭和57年…。
鹿児島の図書館ってこんなのしか置いてないの?。

他にこんな記事も

展示の仕方は

2016042018540000.jpg

プラモの裏に画びょうを接着して
壁や天井に付ける。

保存方法は

2016042018540001.jpg

ビニール袋にプラモを入れ、
風船みたいに膨らませる。
(クッション代わり)

こんな発想 私には無い……。








2015121520280000.jpg
誕生日に娘から「HGガンダムマークⅡ」のプラモをもらってから
25年ぶりに模型界に出戻ったのですが、
最近プラモ買いまくってます。

昨年末の
CIMG1879.jpg
「妖怪ウォッチ・ジバニャン」×2個(バスターズニャンとフユニャンに改造)

2016041019030000.jpg
「ガンダム ヘビーアームズ」(現在バイソンに改造中)に始まり。

今年に入って 1月
2016041518220000.jpg
「マジンガーZ」(鹿児島のある店には山の様に売れ残ってる) ¥525

2016032622540000.jpg
「トールギス」(バイソンの次はコレで何か作ります) ¥3230

2月
2016041518210001.jpg
「マジンボーン」(これって何のキャラなの?)ヤマダ電機で¥300

3月
2016032714330000.jpg
「ドラグナー」(近所の駄菓子屋で購入。トールギスの次に作ります) ¥2100

2016032714360000.jpg
「ダンバイン」(人の作例を見て作りたくなり、市場に無くなる前に購入) ¥3024

2016041518210000.jpg
「イングラム2号機」(パトライト点灯に萌える)中古¥2500

4月
2016041518190000.jpg
「ストライクガンダム」(TV見たことないけどカッコイイから購入)中古¥2780

2016041518220001.jpg
「ニューアトランジャー」(みんな大好きアトランジャー!)中古¥180

皆さんからすれば少量なのでしょうが、わたし的には爆買い。

初代ガンプラ世代なので
プラモは¥300~¥1500という概念が強く、
最近の¥3000~¥6000の相場には手が出ない。

しかもアニメ見ないので今のガンプラに愛着がないんですよね~。

欲しかったモノは手に入ったので もう買わない。
これだけあれば3年は遊べるかも。

一年に2体づつ作れればいいかな~。











いや~、昨夜の地震はすごかったね。

鹿児島も少し揺れました。 

九州はあまり地震がないので驚きましたね。

それよりも地震警報(J-ALERT)にビビった。

鹿児島は震源地より少し離れているので
J-ARERTが鳴った後にグラグラっときました。

熊本の皆さん 余震が続きますが気を付けてくださいね。

隣県から応援しています。

(阿蘇山と桜島は大丈夫か?)

CIMG1879.jpg
「ザ・アニメージ」やっと大体の形ができまして
1回目のサフを吹いてみました。

2016032920320000.jpg

泥人形じゃないですよ。
サフの上から溶きパテやら瞬着を塗りたくって
すごいことになってます。
上手な人は途中経過でも綺麗ですよね。

これからヤスリ地獄に入りますが、
今回こんなのを買ってみました。

2016033019000000.jpg

100均で買った カーテンフック。

これに両面テープで紙やすりを張り付け。

2016033119060000.jpg

ヤスリます。

2016033119070000.jpg

取っ手がついているので握りやすいです。
これを「変・タイラー」と名付けよう。

広い面はコレ。

2016041110210000.jpg

なんかコード巻くヤツ。

2016040920280000.jpg 2016040920290000.jpg

隙間に紙やすりを少し挟んで巻きます。

2016040920360000.jpg

返しがきくので途中で取れることがありません。

これは「ヤスってちょー台」と名付けます。

この2つで上半身削ってみました。

2016041019030000.jpg

早くスジボリしたい…。








バイソンだけに牛歩の歩みで進んで……
と、お約束のつかみから始めます。

前回がこの状態

2016031821310000.jpg

チラリと見えてますが
今回はシールドをいじります。

このシールドって、上下が折れ曲がっていて、
下部に変な箱があるんですよね。

グラフィックス1

無理矢理 何か意味を持たそうと
自分設定でスコープドックみたいな
アンカーにしようと思います。

無題

これだと 地面にアンカーを刺せば
シールドを立てることが出来ます。

無題 - コピー - コピー

これで 弾除けになって
みんな安全。

無題 - コピー

そんで、格闘戦のときに武器にもなります。

無題1

ちなみに上の絵は「情景セット・鷲」をイメージ。

in2dex.jpg

コレ
どうでしょう 画伯の絵は……。

さて、本題に…。

20年物作った初期MGガンダムのシールドを

2016020220030000.jpg

5枚にきざみ。

2016020220130000.jpg

真ん中の具だけを取り出し

2016020220260000.jpg

下部に切り込みを入れて
強引に曲げます!

2016020220270000.jpg

周りにプラ板貼って
ベビーパウダーで補強を。

2016020420040000.jpg

裏はこんな感じ。

2016020420050000.jpg

プラ板でアンカーが入る箱を作り。

2016020622260000.jpg

こんな感じ。

2016032521550000.jpg

上にプラ板貼って、周りは
プラ角棒。

2016032920210000.jpg

アンカーは面倒くさいので
プラ丸棒を「鉛筆削り」で
ガリガリと、

塗装しやすいようにパーツは分割

組んだら こんな感じ。

2016032920240000.jpg 2016032920260000.jpg

シールドのVマークは考え中。
つけないかも…。













WHAT'S NEW?