Photo Gallery

どーも kohi123です。

今回は「サザンクロス・ジャンヌ少尉」の胸を作ります。

image0124.jpg
元がコレ。
ペチャパイです…。
自分好みに巨乳にします。

image0166.jpg image0168.jpg
まずは、胸パーツをお腹の部分で切断して削り込みます。
スターウォーズの下っぱの人みたいになりました。

image0169.jpg
上からポリパテを盛り付けます。

以上にデカいですが性癖じゃないです。
削り出しをするので多めに盛ってるんですよ。
ウソじゃないです…。

image0170.jpg
メンタムぬった上からパテ盛ってるんで
外しながら整形します。
(ほら、少し小さくなったでしょ、性癖じゃないですよ…)

image0194.jpg image0213.jpg
現状がコレ。

全体の雰囲気はつかめましたが、まだロボっぽいので 
これからは女性っぽいラインを作っていきます。

腕も同時に太くしました。
image0179.jpg image0188.jpg
腕だけは元キットを一切使わず、
シルバークロウにパテ盛りしてラインを変えました。

image0214.jpg

ここから少しいじって
image0227.jpg

こんな感じに落ち着きました。
image0248.jpg image0250.jpg

次回はジャンヌさんの顔を整形していきたいと思います。
















スポンサーサイト
どーも kohi123です。

今回は「サザンクロス ジャンヌ少尉」一番のブサイク箇所 
お尻(オムツ)を修正していきます。

image0127.jpg
この構造自体おかしいだろう 
と、思うくらい 垂れたお尻…。
これをヒップアップしていきます。

image0163.jpg
まずは 真ん中でカットして幅詰めしました。

image0160.jpg
中の人(シルバークロウ)をマスキングテープとメンタムで養成して
エポパテで裏打ちします。

image0164.jpg
ここから ゴーリゴーリ削り込んでいきます。

image0174.jpg
右が削り込み最中。
最終的にはまだまだ削っていきます。

image0171.jpg
お尻もゴーリゴーリに削りましたが、
ちと削りすぎてサルのお尻みたいになったので
エポパテで少し盛り直し また削ります。

image0176.jpg image0177.jpg
最終的にこんな感じ。
写真では解りずらいですがキット部分はほとんど削り、
中のエポパテが露出してます。
(パテで最初から作った方が早かったのでは…)

image0178.jpg
全体的に小さくなりました。
次はアーマーの形を作り直す為エポパテを盛り付け、
ヤスって形成していきます。

image0191.jpg image0192.jpg

image0193.jpg ギララ
「宇宙大怪獣ギララ」?…。

image0194.jpg image0196.jpg
現在の姿がコレ。
お尻はだいぶ小さくなりました。

胸も大きくしてますが、詳しくは次回書きますね。















お~い、懐かしプラモ好きのお友達は寄っといで~。
kohiお兄さんが昭和のダメプラモ「サザンクロス」を魔改造するよ~。

そんなわけで前回までの「ジャンヌ少尉」が
image0141.jpg
「聖闘士星矢」?……

南十字星の聖闘士?…。

image0142.jpg
「シルバークロウ」に「ジャンヌ少尉」のパーツを
着せてみたんだけど、
頭の羽飾りの主張が強くて「聖闘士星矢」に引っ張られてる…。

image0143.jpg image0144.jpg
サイズ的には違和感ないんですけど
なんか違う…。

でもシルバークロウはほぼ無改造で使えそうなので楽できそうです。
(それでも製作作業は遅いけど…)

まずは、足から作業していきたいと思います。

image0162.jpg image0161.jpg
ヒザ裏がスカスカなので「メンタム」塗ってポリパテ詰めて
固まったら整形します。

image0150.jpg
「シルバークロウ」の足をゴーリゴーリ削って
ジャンヌさんの足に入れてみました。
なんとか入ったのでラッキー。

image0152.jpg
ジャンヌさんは「ナウいギャル」なので高いヒールを履いています。
出来るだけ旧キットを使いたいので
ヒールを切り取ってシルバークロウに取り付けました。

image0153.jpg
接続は虫ピンで止めているので
image0154.jpg
シルバークロウの元キットより足の稼働が大きくなりました。

image0157.jpg image0159.jpg
ここまで曲がるので

image0156.jpg
違和感なく膝立ち出きるようになります。

次は問題の「オムツ」かな?













どーも、正月ボケが続いているkohi123です。

昨年末から取り掛かっている
「ジャンヌ少尉」の素組が余りにも酷く、
image0125.jpg
昭和プラモには もうお手上げなので
平成プラモの力を借りたいと思います。

そこで購入したのは

「シルバークロウ」
image0172.jpg

流石画の猿飛
箱絵に「さすがの猿飛」の肉丸君がいますが
何のプラモでしょう?
アニメ?、ゲーム?良く知りません。
説明書に設定が書かれていますが、そこはスルーします。
基本設定無視だし 設定読んだら変に引っ張られるので…。

組んでみると
image0130.jpg image0131.jpg
こんな感じ。

さすが平成、さすがバンダイ。
シュッとしてスマートです。

昭和と平成を見比べてみましょう。
image0132.jpg image0133.jpg

image0135.jpg
スケール的には同じなのですが
なんでしょう?この差は…。

しゅっ!とした平成
    VS
  ゆる~い昭和

昭和 惨敗です…。

平成キットは関節もよく動くので
(ジャンヌ少尉はほぼ直立不動…)
「シルバークロウ」を芯にジャンヌ少尉の
アーマーを着せていくことにしました
image0140.jpg
こんな感じ。
 
………………

「聖闘士星矢」?…。

今までの作品は懐かしプラモが手に入らないので
ガンプラを無理矢理改造して製作していましたが、
今回は現物があるので 出来るだけジャンヌ少尉の
パーツを利用したいと思います。
(たぶん パテ盛りして作った方が早いけど…)

たまに利用する「駿河屋」さんのホームページで
「ジャンヌ少尉」が¥4800で出てました。
駿河屋
結構 高額?なんですね。
元値は¥800で 私は鹿児島のリサイクル屋さんで¥1800で買いました。
 
こういう古いプラモは文化遺産として組まずに積んでたり、
そのまま忠実に組んだ方がいいのかな?

別に気にせず魔改造するけど…。









明けまして おめでとうございます Kohi123です。
今年も 誰も作らないマニアックなプラモを作っていきたいと思います。

今年一発目は 正月中に購入したプラモをご紹介。
奥さんの実家の近くにある模型屋は結構穴場。探せばお宝が出てきます。

まず1個目は
image0218.jpg
「太陽の使者 鉄人28号」 ¥1000

小学生の頃大好きだったアニメ。
自転車のCMのセリフ「悪い奴らには乗せるな!」が 忘れられない。

2個目が
image0219.jpg
実は3個目の「ジバニャン」¥300

過去に改造して発売前の「フユニャン」と
「バスターズニャン」を製作しているのですが、
CIMG1879.jpg
5月にある鹿児島の模型展示会に初参加したいのですが、
私一人では勇気が無くて参加出来ないので、プラモに興味ない
息子(小2)をだしに出ようかと計画しています。
息子はオリジナルジバニャンの絵を描いてるので
それを私が作って色塗りは息子の予定。

最後に
image0220.jpg
「ハンブラビ」 ¥1000
これは リンク仲間の「プリンのプはプラモのプ」さんの
「第三回こばゆう杯ガンプラ選手権」に出たい為だけに買いました。

ガンプラでガンプラを作らない私が(変な日本語)
ハンブラビでハンブラビを作ろうと思います。

普段滅多にプラモを買わないので 久しぶりの買い物でした。
(最近のプラモって高くない?)

鉄人は大きいのと小さいの両方揃っちゃいました。
image0221.jpg
「親子メカ」みたい…。

次回からは誰も待っていない
「サザンクロス・ジャンヌ少尉」の続きを…。

本年度も宜しく御願い致します。




WHAT'S NEW?