Photo Gallery

どーも、kohi123です。
たぶん今年最後の投稿になると思います。

今年を振り返ってみると 私の模型歴で一番思い出深い一年だったのではないでしょうか。

まずは、
なんと言っても「プリンのプはプラモのプ@コンベンション」でしょう。
hanbura (24)
結果は入賞ならずと残念でしたが、
プ@カップメンバーとの交流はかけがえのないモノでしたし、こんな機会が無いとガンプラ?も作らなかったでしょう。(でも もうガンプラはいいです……)

それと「酒餅G7」での「もーそー賞」入賞。
P1000531.jpg
大好きな旧キットでのコンペで入賞出来たのは嬉しい限りです。
来年の「酒餅8マン」への意欲も今から万全です。(キット未定だけど)

あと今年の完成品は
DSC_0098.jpg
息子オリジナルデザインの「忍者ニャン」

これは鹿児島で行われるプラモ展示会に参加する為に製作したのですが、結局参加出来なかったので日の目を見ることなくMGへ投稿致しました。


現在製作中の製作は三つ。

「1/100ドラグナー」
旧キットから改造のつもりがキットをほとんど使わず「ストライクガンダム」を芯に製作中。
P1000143.jpg
このペースだと再来年まで掛かるのでは?

「フルアクション エルガイム」
P1000211.jpg
これは関節いじっている最中に休止中。
当初レプラカーンと同時進行とか言いながら両立出来ない性格なので絶賛放置中!
レプラカーン完成後すぐに再開致します。

そして来年1月21日に締め切りが迫る
P1000439.jpg
「レプラカーン」
全然進んでね~……。

こちらはブログ仲間内と開催中の「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭り 2017-2018Winrer俺は戦士!」用に製作。
バナー
内容はダンバイン関連(ガレージキット・フィギュアも可)を作成後、1月21日(日)に「モデラーズギャラリー」にて同時に画像をアップしてモデラーズギャラリーの画面をオーラバトラーで埋めてしまおうというものです。

しか~~~し、完成する気がしな~~~い!
正月変更で製作するしかなさそうです。
私に正月は来るのでしょうか?

それではみなさん「良いお年を~」。


模型・プラモデルランキング
スポンサーサイト
どーも、メリークリスマス! 昨夜はサンタさんに頼まれて息子に「マリオメーカー」を届けてきたkohi123です。
もちのロン私にはサンタさんからプレゼントはありませんでした……。

でも いいのです。
「酒餅G7」の入賞品が届きました~。
P1000531.jpg

小・中学生以来久しぶりに頂いた症状…じゃない「賞状」。
P1000533.jpg

使いこなす自信が全くない シタゴゴロカラー…じゃない「シタデルカラー」4色。
P1000532.jpg

最後に今回のメイン商品。
P1000534.jpg
Gスポット…じゃない「あげ潮」×2
このあげ潮は何かのメッセージなのでしょうか?
謎を残しつつ来年の「酒餅8マン」への意欲が高まります。
もーそー様、実行委員の皆さま有難うございました。


さて、「聖戦士祭り」の締め切りが一ヵ月過ぎてしまいました。
「レプラカーン」の状況はというと、
P1000441.jpg
全然進んでません……。

一番面倒くさそうな羽が残ってます。
P1000401.jpg
キットの羽はマントみたいなので修正していきます。

P1000402.jpg

P1000411.jpg
まずは側面をカットしてプラ板で延長。

P1000412.jpg

P1000415.jpg
次に斜めにカット後プラ板で増幅。

P1000416.jpg
段差をなくすためパテで修正。
(匂いで奥ちゃんにバレない様に休みの日に庭の倉庫でコソコソ盛りました)

P1000414.jpg
羽はこの様に着くのですが、小さいですね。
羽も作り直さないといけないかも……。(面倒くさい)

で、本体に取り付けたのがコチラ。
P1000451.jpg P1000448.jpg
う~~~~~ん………?  変。

こりゃダメだ。 マント感が強すぎる。
羽がデカすぎたし、取り付け位置もおかしい。

締め切りまで日数が無いけどやり直しですな。

ああ~~ 私は間に合うのでしょうか?


追伸
友達のいない私にまた一人模型仲間が増えました。
トイプーじゅん
「夜のモデラー見習い」のトイプーじゅんさんです。

なんとトイプーさんはイギリスにお住まい!初の海外相互リンクです。

最終学歴が自動車学校の私の英語が伝わるでしょうか?
でも安心してください。トイプーじゅんさんは日本人です。

普段は飛行機などのミリタリー物を中心に製作されていますが、
今回は「聖戦士祭り」にも参加。用意されたキットはビルバイン(旧キット)
海外なのでキットも材料も満足に揃わないかもしれませんが、異国で作るビルバインの勇姿が楽しみです。


最後に海外暮らしで日本のテレビを知らないだろうトイプーさんに今大流行のギャグをプレゼント。
ゲッツ3
                                「ゲッツ!!」

イギリス人に教えてあげて下さい。


バナー



模型・プラモデルランキング
どーも、kohi123です。

前回で両腕・両足が付きましたので、今回からは胸をいじっていきます。
P1000377.jpg P1000273.jpg

一番最初に「胸・腹・腰の三大栄養素配合!」に切り分けていたのですが、
P1000284.jpg P1000287.jpg

胸が「たれ乳」で性癖的に気にくわないので、
張りのあるパイ乙に変更します。
P1000386.jpg

まずは分厚い胸板を、
P1000387.jpg
切除します。

P1000389.jpg
奥にパテを詰めて裏打ちして、胸の両サイドにプラ板を接着。

P1000437.jpg
ほんで 先ほどの胸カバーを角度を変えて再接着。

次は背中。
P1000394.jpg
背中は広い と、いうか四角いので、

P1000395.jpg P1000396.jpg
裏打ちしたパテが見えるまでゴリゴーリヤスって小型化。

最後にお腹。
P1000346.jpg
下腹が無かったので、

P1000421.jpg
シャアザクの腕を使います。
何故シャアザクかというと 「赤い」から……。

P1000422.jpg
ザクの腕をこの様にカットして。

P1000436.jpg
挟み込んでIN。

んで、出来上がったのがコチラ。
P1000439.jpg P1000442.jpg

P1000443.jpg P1000444.jpg
立った! クララのが起った!

チ〇コもカリですが突いてマス。(下ネタ四段活用)

でもお腹ぺこぺこで品祖極まりないですね。
この辺は後々ボリュームupしていきます。



これで本体は大体完成です。
残りは「羽」と「顔」と「チ〇コ」でフィニッシュ!!

じゃな~~~~~い!

私がやりたかったのは自己(事故)アレンジの効いたオーラバトラーで、
今までの作業は余りにも酷い旧キットを平成キットに近づけただけ!

いつもの作業でいうと箱から開けて仮組が終わったところ。
今がやっとスタートラインです。

これから楽しい自己(事故)アレンジ大会なのですが、


私は締め切りに間に合うのでしょうか?

バナー



模型・プラモデルランキング









どーも、kohi123です。

前回で両手両足が付きました。
P1000407.jpg P1000408.jpg
今回の「聖戦士祭り」メンバーは足の爪加工から入る人が多いようで、ここで私も爪をいじっていきたいと思います。

P1000351.jpg P1000343.jpg
旧キットを何とか膝立ち出来るようにしたのですが、今の足首に爪が付くと膝立ちのときに爪が邪魔することに気づきました。

なので、
P1000418.jpg
ボリュームアップを兼ねて足を「グフ」に交換することにします。

P1000419.jpg
キットの足を丸ごと足首にしてグフの足にボールジョイントで合体!。
これで足首は二十関節になります。

P1000423.jpg
爪の方は ナノブロックとポリキャップを用意して、

P1000426.jpg
凸部分を剪定ばさみ(ニッパー持ってない)でパチンパチンとカット。

P1000427.jpg
ブロックは後ろから見るとちょうど真ん中にに穴が開いているのでピンバイスで穴を広げて、

P1000429.jpg
ポリキャップを挟み込めば簡単に可動部品が作れます。

P1000435.jpg
L型パーツと組み合わせれば土台の完成です。(所要時間5分程)

P1000430.jpg
コレをグフの靴の中に入れて、

P1000431.jpg
かかとの爪も同じようにブロックを土台にしてボールジョイントで接続。

P1000433.jpg
取れない様にパテで固めれば完成!。

P1000434.jpg
元キットより3倍大きくなりました。

可動はというと、
P1000457.jpg P1000458.jpg
つま先を少し引き抜いて、

P1000459.jpg
ぐにゅッと曲げます。

P1000462.jpg P1000461.jpg
横から見たらこんな感じ。

本当は爪先も曲げたかったんだけど 締め切りがあるので今回はパス。

P1000452.jpg P1000454.jpg

これで完成
「た~か~の~ツ~メ~!!」

takano.jpg

次回はパイ乙を。

バナー



模型・プラモデルランキング





どーも、kohi123です。

先日
10月にエントリーしていた「酒餅G7」の結果発表がありました。
酒餅とは 子供心忘れないオジサン達が酒を片手に懐かしの旧キットを製作するコンペで、旧キット好きの私としてはど真ん中の大会です。

私の参加作品は
sakemoti.jpg
「サザンクロス・ジャンヌ少尉」

ブログで製作記を書いているときは余りにもマイナーすぎて人気が無く閲覧数が激減した この娘がなんと!

TNC浜松支部長のもーそー氏による「もーそー賞」を頂きました~!

あざ~ッス!  あざ~ッス!!

もーそー ぱいせん有難うございます!
ジャンヌさんに投票して下さった皆さん 有難うございます!

「見た目はオッサン・味覚は子供」で下戸な私は飲酒必須のレギュレーションを破ってるので他の参加者に申し訳得ないのですが素直に嬉しいです。

模型で賞を頂いたのは小学生の頃に近所の模型屋に出品した
2016091110490000.jpg
ミクロマンのパワードスーツ(当時からマニアック)以来で、大好きな旧キットで賞を頂けたのは本望です。

DSC_0077.jpg
勝因は「おーぱーい」だそうで、私の性癖を理解・共有して頂き幸せです。
商品の方も「あげ潮」というネーミングの焼き菓子で意味深……。

コンペ作品全てが懐かしの旧キット。(ガンプラ不可)
小・中学生の頃プラモ漬けだったあの頃を思い出させてくれます。
総勢85名による旧キット達が並ぶ姿は圧巻でした。
その様な中で栄えある賞を頂けたのは光栄です。

次回は来年の9月頃だそうで今から手持ちの旧キットの何でエントリーしようか思案中です。

ちなみに私が持っている旧キット達をご紹介。

image0221.jpg
「鉄人28号」大小サイズ  
鉄人といっても「太陽の使者」の方。

P1000490.jpg P1000484.jpg
「ウィンガル」  「プロマキス」 
ウィンガルは復刻版 プロマキスは当時モノ。

2016041518220001.jpg P1000398.jpg
アオシマ最後の「アトランジャー」と「コダイガー」
私でもコレジャナイ感ある両者。こんなのアトランジャーじゃねー!

image0496.jpg P1000489.jpg
「クラブガンナー」 「巨人ゴーグ」
クラブガンナーは毎回言ってる人妻(橋本マナミ似・理想)から購入。
ゴーグは好きなキットなのですが、ネット上で傑作が作られたあとなので作る気がしない。

P1000488.jpg
「イッシュキック」
これはカッコイイけど部品が欠品しているので複製とかめんどい。

P1000487.jpg
「ガレオン」
戦車や車両のスキルが付いたらいつか作りたい名機。

P1000486.jpg
逆転イッパツマンの「シャレコウベ バギー」
これも車両だけど……。

2016091110270000.jpg 2016091110290001.jpg
レンズマンの「ウォーゼル」
マイナー過ぎるか? 誰も知らねーよ!

こんなラインナップなのですが、主催者から来年も「エロ」に磨きをかけるよう指示がありました。
う~ん 難問だ……。(嫌いじゃ無いけど)

兎に角 これからも旧キットを探しつつ来年の「酒餅8」に向けてスキルを磨きたいと思います。

サケモチの同志達 また来年集まりましょう!
bunner_G7_B.jpg

あざ~ッス!  あざ~ッス!  あざ~ッス!…………。 




模型・プラモデルランキング





どーも、kohi123です。

今現在 ブログ仲間内で「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭り 2017-2018Winrer俺は戦士!」開催しております。

バナー

これは各自ダンバイン関連(ガレージキット・フィギュアも可)を作成後、来年の1月21日(日)に「モデラーズギャラリー」にて同時に画像をアップしてモデラーズギャラリーの画面をオーラバトラーで埋めてしまおうという内容です。
(詳しくは主催のこばゆうさんの「プリンのプはプラモのプ」又は私のコメント欄にメッセージをぶっ込んで下さい。)

で、

参加メンバー(只今19人)の方々はオーラバトラーを作るにあたり「聖戦士ダンバイン」のテレビを見直しているようで、年代を問わずダンバインの内容を熟知しております。
P1000391.jpg
さて、私はというと、30年前に見たアニメ。全然覚えていません。

私のダンバインの知識を整理してみると、

①主人公は地上人で妖精の国に連れてこられた。
②オーラバトラーは怪獣又は虫。
③黒騎士という人が出てくる。(正体は知らない)
④後半 地上の世界でオーラバトラー大暴れ。
⑤オーラバトラー巨大化!
⑥ラスト………知らない。

っと、こんな感じです。
キャラもオーラバトラーも敵か味方か区別がつきません。

なので無料視聴で一話だけみて見ました。
ほんで解った事。

①主人公は空手使い。
②地上人は同時に3人連れてこられた。
③青いロン毛の兄ちゃんは親切でいいヤツ。
④ダンバインは3色の3体いた!
⑤でも緑すぐやられた。
⑥エンディングで妖精が走ってる。
    以上。

一話には「レプラカーン」出てこなかった……。

この第一話のみの知識で腕の続きを。
P1000367.jpg P1000368.jpg

前回 左腕だけが出来ました。
短く曲がらない腕をどういじっていくか考えるのが大変なのですが、
一本出来上がれば右腕は同じことの繰り返しなので楽々です。

P1000374.jpg
左腕と同じように付け根のお肉を切り取り、

P1000375.jpg
ボールジョイントで二十関節をこさえて。

P1000376.jpg
肘もボールジョイントに置き換え。

以上!!

P1000377.jpg
両腕が付きました。

P1000378.jpg
キット付属の剣を持たせてみると、

P1000379.jpg
剣 小さいッスね……。

P1000380.jpg
剣なんて作りたくないので 何かのジャンクから探します。

P1000381.jpg

残すは「爪」「胴体」「羽」「顔」「チ〇コ」……
まだまだ作業が残ってますが、私は間に合うのでしょうか?。



模型・プラモデルランキング



どーも、kohi123です。

前回やっと「レプラカーン」の両足が付いたので
P1000344.jpg P1000351.jpg

今回から腕の加工に入ります。
P1000353.jpg
まずは足と同じように付け根の肉を切り取り。

P1000354.jpg
中にボールジョイントを仕込むのですが、手持ちのボールジョイントの軸の太さが細くてポリキャップに入りません。


なのでランナーの切れ端(プラ丸棒なんて持ってない)に穴を開けて
P1000355.jpg

P1000356.jpg
無理矢理差し込みます。

P1000319.jpg
これで胴体に接続することが出来るようになりました。

次に上腕ですが、
P1000359.jpg
同じようにボールジョイントをランナーで太らせて、

P1000360.jpg
この様に連結。

カニの甲羅のような腕カバーは切り取り、あとで巨大化させます。

P1000361.jpg
下腕は間に塩ビパイプをかまして延長させます。
拳はMGザクから

P1000362.jpg
パーツの分割はこの様になります。

P1000364.jpg
腕カバーもプラ棒で増幅させました。
(後で気づいたのですが、腕カバーが付いているのは右手でした。左右逆に作ってますね……)

P1000363.jpg
足のときとは違い腕は元キットより少しだけ長いだけです。

P1000367.jpg P1000368.jpg
本体に取り付けるとこんな感じ。

P1000369.jpg P1000370.jpg

P1000371.jpg
可動も少しはマシになりました。

次回は右腕。
左腕と同じように製作すればいいだけなので簡単です。
早くデブな体をどうにかしたい……。



今現在 ブログ仲間内で「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭り 2017-2018Winrer俺は戦士!」開催しております。
 
バナー

これは各自ダンバイン関連(ガレージキット・フィギュアも可)を作成後、来年の1月21日(日)に「モデラーズギャラリー」にて同時に画像をアップしてモデラーズギャラリーの画面をオーラバトラーで埋めてしまおうという無いようです。
(詳しくは主催のこばゆうさんの「プリンのプはプラモのプ」又は私のコメント欄にメッセージをぶっ込んで下さい。)




模型・プラモデルランキング
どーも、kohi123です。

今現在 ブログ仲間内で「バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭り 2017-2018Winrer俺は戦士!」開催しております。

これは各自ダンバイン関連(ガレージキット・フィギュアも可)を作成後、来年の1月21日(日)に「モデラーズギャラリー」にて同時に画像をアップしてモデラーズギャラリーの画面をオーラバトラーで埋めてしまおうという無いようです。
(詳しくは主催のこばゆうさんの「プリンのプはプラモのプ」又は私のコメント欄にメッセージをぶっ込んで下さい。)

前回「レプラカーン」の股関節を加工致しました。
今回は足の仕上げを。
P1000333.jpg

旧キットなのでポリパーツが一切入っておりません。
なので箇所ヵ所関節部分に家にあるポリパーツをかき集めて仕込んでおります。
P1000337.jpg

膝関節はキットのままだと可動範囲も狭いし、後ハメが出来ないので
P1000332.jpg
中にポリ可動を仕込みます。

P1000335.jpg
これで可動範囲が広くなり塗装後に後ハメが出来るようになりました。

足首関節にはランナーの端を切り取り
P1000338.jpg

P1000339.jpg
ポリキャップを用意。

P1000340.jpg
こんな感じに取り付けます。

全てを連結させると
P1000343.jpg
これくらい曲がります。

P1000273.jpg P1000344.jpg

P1000275.jpg P1000346.jpg
これでやっとチ〇コ立ち出来るようになりました。
まだ股の付け根が少し離れているので後々詰める予定です。

P1000348.jpg
ポージングの幅も広がりました。

P1000351.jpg
何とか膝立ちも出来ます。

大工事でしたが、最初から平成新キットを使っていたら普通にここまでの可動は出来たのではないでしょうか?

いばらの道は続きます……。


最後に
またもや友達のいない私に模型仲間が出来ました。
積みプラpng
「積みプラの島」のRiajyoさんです。

Riajyoさんも「聖戦士祭り」に参加されているのですが、新旧オーラバトラーが並ぶ中
意表をついてフレームアームズ・ガールを改造して妖精の「エルフィノ」を製作中です。
むさくてキモイ虫達が並ぶ中 一際華やかな作品になるでしょう。


次回からは腕の製作に入ります。



模型・プラモデルランキング





WHAT'S NEW?