FC2ブログ

Photo Gallery

どーも、kohi123です。

相変らず「エノレガ仏」の足加工が続きます。
もう皆さん飽き飽きしてるでしょ? でも一番飽きてるのは私自信です。(もうイヤ……)

今回は「足カバー」をいじります。

エルガイムってなんで足のカバーが開くんだったけ?
と、疑問に感じテレビに備え付けの「アクトビラ」でエルガイムの第一話のみ無料視聴してみました。
DSC_0244.jpg

35年ぶりに見る懐かしの映像にキャーキャー♥と乙女(オッサン)の歓喜をあげながら見ていると
P1000818.jpg
足カバーがパカッと開いて ブシュっ―って煙出て。

P1000820.jpg
バビューンっと飛んで(ジャンプ?)ました。

………………  なんで?。

P1000690.jpg
コレのどこから煙を噴き出して飛べるのでしょうか?
バーニアらしき物は皆無です。

まあ、私も大人チャンなのでこれ以上は追求いたしません。

でも、絵的にはパカッと開いた姿はカッコイイのでこの辺もいじりましょう。
P1000784.jpg P1000789.jpg
このカバーもシリンダーが伸び縮みしてカッコイイので、

P1000790.jpg
足首シリンダーで径が合わず没になった真鍮パイプに交換します。

P1000793.jpg
キットの軟質素材の受けをカットして真鍮パイプを接着。
注入の方も同じく真鍮パイプに交換。

P1000804.jpg P1000801.jpg
奥はキットのまま、手前は真鍮パイプ こんな感じで水曜どうでしょう?

P1000799.jpg P1000800.jpg
開閉にもモーマンタイ(無問題)です。

ちょーし
ここからは 調子乗っちゃって…

P1000808.jpg
膝にある謎の棒も真鍮化します。

P1000813.jpg
こんな感じに棒をカットしてパイプに通しました。

P1000814.jpg
こんな感じです。 やってることは簡単なのですが 効果大です。


そろそろ他の部分もいじりたいな~ 
と、思いつつも まだまだ足は続きます。

みんなついて来てる?

あッ!……、 誰もいない…………
そして



模型・プラモデルランキング




スポンサーサイト
どーも、kohi123です。

今回はフルアクションエルガイムの「メカが一杯詰まった足~~~!!」をいじります。
わーきー

と言っても最近「足」しかいじってませんが、今回は「骨」を処理致します。

P1000687.jpg

元がこんな感じ。 ビスだらけでおもちゃ感丸出しです。

P1000712.jpg
下足の方は前回ボールジョイントとマイナスモールドで処理しました。
他のビスは後日交換する予定です。

P1000730.jpg
それよりも何故か骨が上下で分割されています。
これではカッコ悪い上に強度もちんぱいなので

P1000737.jpg P1000738.jpg
ナノブロック(パチモン)で接続しました。

P1000807.jpg
他には

P1000831.jpg
スネのところにあったモールドが邪魔だったので削り落とした後に

P1000840.jpg
ウェーブの「Oボルト」を埋め込みました。

地味な作業ばかり続いてあんあん♥してる じゃない、 あきあきしているのですが、足カバー着けた後では加工が出来なくなってしまうのでしょうがありません。


最後に新たに相互リンクさんが増えましたのでご報告を。
マーボ丼
マーボ丼さんの運営する「マーボ丼の独り言日誌MK-2」です。
ゲームやフィギュアやプラモ 食に至るまであらゆるジャンルが集まるサイトです。
みなさん宜しくお願いしまーす。

プラモ復帰してから模型友達が全国つつウララ~増えたのですが 相変らず地元には模型を語れる友人が一人もおりません。
地元は水商売時代の友人しかいないので悪そうな奴は大体友達です。

今年もゴールデンウィークに「鹿児島モデラーズコンベンション」が開かれるようですが、奥ちゃんの実家に帰るから参加出来ないだろうな~……。

健全?な模型友達ほち~なぁ~……。 


追伸~
最近ブログの管理画面がおかしいんですけど…。(投稿もやりずらいし)
こりはアレでしょうか? 僕のパコソン病気なのでしょうか?
Xビデオやカリビアンコムの逆襲でしょうか?

ちんぱい………。



模型・プラモデルランキング




どーも、kohi123です。

この前こんなの買ちゃいました。
P1000716.jpg
本屋で買えるプラモ アシェットの「パンサー戦車」です。

毎号買って今年はミリタリーを極めるぞ!

って、 わけではありません…。
なんでコレを購入したかというと。
P1000717.jpg
初巻に付いている精密ドライバーが欲しかったから。

P1000718.jpg
「フルアクション エルガイム」の製作にはビス止めが欠かせません。
今まで使っていた100均ドライバーの刃先がダメになり探していたところ 戦車が付いて(一部)¥299! いい買い物を致しました。
戦車(一部)はそのままジャンク品として何かに変わるでしょう……。

P1000687.jpg
このキットとにかくビス止め多すぎ。
ビス露出でおもちゃ感丸出しですし、35年前の当時の子供が精密ドライバーを持っているとは思えません。 100均の無い当時子供たちはどうやって組み立てていたのでしょう?

と、言うわけで 今回は今まで避けていたシリンダーをやっつけたいと思います。
P1000689.jpg

毎回言っているように このシリンダーが足をガチガチに固定して足首が動かないので
P1000704.jpg

P1000711.jpg
シリンダーの基部をボールジョイントに変えて「遊び」を作ってやりたいと思います。

P1000710.jpg
ついでにビス丸出しはカッコ悪いのでビス部分をエッジングパーツに変えました。

P1000713.jpg P1000714.jpg
シリンダーの接続をボールジョイントにしたことで「遊び」が出来て多少動くようになります。

P1000759.jpg
しか~し!! 一難去ってまた一難。
可動範囲が広くなったことで大きく動かすとシリンダーの金属パーツが短すぎで真鍮パイプから抜けてしまいます。

P1000762.jpg
実はこのシリンダー処理は最初の方に始めていたのですが、同じサイズの真鍮パイプが見つからず頓挫していました。

しかし 奥ちゃんの実家近くの老舗模型屋でついに発見!
P1000764.jpg
真鍮じゃないけど アルミ?パイプ内径3mm!(テッテレ~♪)
これで好きなだけシリンダーを延長出来ます。

P1000792.jpg
ほんで延長したのがコチラ。

P1000791.jpg
グリグリ動くとまではいきませんが、なんとか踏ん張るポーズはできそうです。

やはり接続部分をボールジョイントに変えて「遊び」をもうけたのが勝因です。

何事にも「遊び」は大事ですね。
神々


「暇を持て余した… 神々の……   遊び………」




模型・プラモデルランキング

どーも、kohi123です。

エルガイム て~んで進んでおりません……。
P1000681.jpg
その理由が「足」

P1000693.jpg
ここがイジリー感たっぷりで先に進めません。

ドツボにはまっているシリンダーは先送りにして
P1000691.jpg
今回はデカイ足の甲を処理します。

キットの足は安定感抜群のデカ足でカッチョ悪いのでスマートにします。
P1000706.jpg

まずは つま先と足カバーが一体になっているので、
P1000707.jpg
ノコで切り離しました。

P1000708.jpg
後でシリンダーが付く基部も切り取り3分割(6分割)

P1000709.jpg
つま先部は結構幅を詰めしました。

P1000715.jpg
可動を考えて接続に6mmボールジョイントを仕込みカバーと別パーツ化します。

P1000719.jpg

P1000720.jpg
ジョイントの受けの方はナノブロックを箱代わりにしてポリキャップを入れてます。

P1000723.jpg
しかし足の甲が高くなってしまい かかとが浮いてます。

P1000724.jpg
なのでいったん かかとを切り離し、

P1000725.jpg
プラ棒を芯に入れパテで延長してからの成形。

P1000742.jpg
しかし今度はつま先を可動にした為 つま先を動かすとかかとが地面から浮いてしまいます。

P1000743.jpg

P1000744.jpg
なので真中で切り離し、

P1000747.jpg

P1000748.jpg
ランナーとポリキャップで可動部を新調しました。(パンの留め金で蓋)

P1000750.jpg
これで ひねりにも対応できるようになります。

P1000740.jpg
だいぶスマートになったのではないでしょうか?

P1000741.jpg
でも形や大きさが気に入らないので

P1000752.jpg
この後にバランスをみながら随時大きさを調整する予定です。


今回は珍しく小ネタが入らず まるで模型ブログのようでした。
こんな私でも製作記が書けるのですよ(えっへん!)

次回も(永遠に)足が続きます。



模型・プラモデルランキング


どーも、kohi123です。

今回も「フルアクション エルガイム」最大の難関 足の加工を致します。

このキット 足首が全く動かなくてポージングはコレが精一杯。
P1000694.jpg
「どこがフルアクションやねん!」 なキットです。

タイガー
こんな足ではタイガーショットも撃てません。

この足首を動かなくしている原因が
P1000687.jpg
このゴチャゴチャと詰まったシリンダー達。
これがガッチリと足首を固定しているのです。

どれくらい曲がらないかというと、
P1000691.jpg
左右方向には多少なら動くのですが、

P1000688.jpg P1000689.jpg
前後は、がんばってもコレくらい。 そもそも足首の接続が金属パーツで元から前後には動きません。

でもこの足首を固めているシリンダーを接続しなければ、
P1000692.jpg
ぐぃ~~~ん と、ここまで曲がります。

それじゃあシリンダーをやめればいいじゃん。
と、言いたいところですが、出たり入ったりするシリンダーは男のロマンなのでなんとか「イカす」方向で作業します。

まずは足首の金属パーツから。
P1000699.jpg

P1000700.jpg
これを丸ごとウェーブの6mmボールジョイントに交換します。

これだけで
P1000702.jpg

P1000703.jpg
キットでは不可能だった前後可動が可能になります。

それでもやっぱりシリンダーを接続すると
P1000704.jpg
ほら、すぐに動かなくなる……。

ココは次の課題としてどうにか考えます。


今回はここまで 

って、 これでは内容が無いようなので小ネタを。


この前「モデラーズギャラリー」のMGニュースを見ていると、
「新機動戦記ガンダムW」の再放送に合わせ 今まで投稿された「ヘビーアームズガンダム」作品10選というのをやってました。
へびー0
ヘビー0.5
へびー1

私の一番好きなガンプラ。 やっぱ「ヘビーアームズ」はカッチョイイなぁ~。
と、 思っていたら………。

へびー2.5
へびー3.5
ブフッ~~~~~~!!
最後になんか違うのが入ってるし~~!!

違和感が半端ない…… これはイジメでしょうか?……。
有名モデラーさん達の作品に並ぶパチモン。
今の若い子は「ザ・アニメージ」自体知らないでしょうし…。

例えるなら
どら2
色んな「ドラえもん」のアレンジ?が並ぶ中

5どら

どら7

どら6

どら4
いきなり「パチえもん」が入ってくるような感じでしょうか?



次週からも他のガンダムWの作品が取り上げられるそうですが、
もし「トールギス」もシリーズに入るなら
image0087.jpg
「トールギスからのアトランジャー」も入れて頂けるのでしょうか?

image0207.jpg
ヘビーアームズ(パチモン)とトールギス(パチモン) 夢の競演。



模型・プラモデルランキング


WHAT'S NEW?