FC2ブログ

Photo Gallery

どーも、kohi123です。

前回までの「ちぃたんバブル」がはじけて細々とした通常営業に戻りました。

今回からは11日に締め切りが迫った「出戻りガンプラ戦記」のブラウン曹長主催
エルガイム祭
「エルガイム祭」に本格的に取り掛かりたいと思います。

久しく触って無かったので余り覚えてませんが 前回までは
P1001135.jpg P1001136.jpg

P1001137.jpg P1001138.jpg
こんな感じだったでしょうか?

今回は「胸(ワキ)」をいじりたいと思うのですが
P1000219.jpg
ネックになるのがジャンクパーツやザクの腕から作ったフレームをどの様に収納するか?

P1001142.jpg
外装を後ハメで着けることになると思うのですが、このままでは横に合わせ目がバッチリ見えてしまいます。
しかもシンプルで寂しいのでディテールも入れてあげたい。

なので
P1001171.jpg
いったん前後を接着してから側面にプラ板を貼って基部を作り

P1001172.jpg
穴加工した薄いプラ板を用意して

P1001183.jpg
接着!

P1001187.jpg
後はゴシゴシと面取りを致しました。

P1001186.jpg
でもこのままではフレームを入れられないので

P1001188.jpg
後ろパネルを切り取ります。

P1001226.jpg
後ろからフレームを入れ込み 接続はいつものネオジオ磁石。

これでサクサク進むと思いきや
P1001228.jpg
胸の形や大きさが気にくわなくて何度も切り離してやり直し……。
これに時間をそうとう食ってます……。

P1001231.jpg P1001232.jpg
全然変わってない? 
私は間に合うのでしょうか?(ぐすん)……。




話は変わりまして 友達のいない私にまた新たな模型仲間ができました。
ガンプラ公国
「 ガンプラ公国~巣組・パチ組製作記・レビュー~ 」の無重力の騎士さん。
この方のブログは新商品をすぐさまパチレビューされてまるで一緒に作ってる様な気にさせてくれます。 
ガンプラ以外にもドラゴンボールなど多岐にわたってるのがいいですね。


それと
なめとこ
「 なめとこ堂 」のなめとこさん

なめとこさんは3Dデーターと3Dプリンターを駆使した模型作りをされてる時代の最先端を行かれてる方です。
この方の記事を読んでいると模型界にもIT産業の波が押し寄せてきてるな~と実感します。
こういう方がこれからの模型界を引っ張っていくのかな?…。

私が持ってる3Dスキャナーは老眼ぎみで3Dプリンターは昭和製なので壊れ気味…。
ポンコツを駆使して頑張ります。 (私は間に合うのでしょうか?……)

〔追伸〕
ここでお詫びと訂正を。
なめとこさんから訂正を頂きまして
なめとこさんが使っているのは「3Dプリンター」では無くて「NCフライス」なるものだそうです。
3Dプリンターは樹脂を下から押し出して成形するのですがNCフライスは固形のモノを上から刃物で削って成形していくそうです。
知識が無いのでテキトーな記事紹介になってさぁ――――せん!

ちなみに私の昭和3Dプリンターはベビーパウダーの蓄積により作られます。
う~~~ん 赤ちゃんの香り♥


模型・プラモデルランキング










スポンサーサイト

WHAT'S NEW?