「 うまく作るプラモデル・チャンピオンコース 」

 21, 2016 14:28
「ザ・アニメージ バイソン」は表面処理で
乳として じゃない遅々として進まないので
たまには気分転換と参考の為に本で勉強したいと思います。

図書館のネット予約でタイトルのみで借りた本。
「うまく作るプラモデル入門・チャンピオンコース」

2016042018480000.jpg

何と言っても「チャンピオンコース」だから勉強になるぞ。

最新のプラモも載ってるし。

2016042018500000.jpg

イデオン…。

記事は まず、パーツのバリの取り方。

2016042018520000.jpg

それに 入らないパーツのハメ込みの処理。

2016042018530000~00001

……。
使えねーよ!!

昔と比べて今のキットがどんだけ恵まれているか。
バリもヒケも少なく、接着剤無しでピタリとパーツが合うからね。

2016042018550000.jpg

発行は昭和57年…。
鹿児島の図書館ってこんなのしか置いてないの?。

他にこんな記事も

展示の仕方は

2016042018540000.jpg

プラモの裏に画びょうを接着して
壁や天井に付ける。

保存方法は

2016042018540001.jpg

ビニール袋にプラモを入れ、
風船みたいに膨らませる。
(クッション代わり)

こんな発想 私には無い……。








スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?